開発日誌

プログラミングを中心に役立つ情報を発信します

【プログラミング】初心者向けおすすめ書籍はこれだ!

スポンサーリンク

プログラミングを学びたい…けど人に聞くのは苦手なので
自分で勉強したい!と考えている方にオススメの書籍を紹介します。

何の言語を学べばよいか?

ズバリJavaです。
C言語が古くから使われており有名ですが、
主に組み込み系で使用するため、副業には向きません。
最近では「Python」が完結に書くことができる点などを理由に
人気が出ていますが、スクリプト言語であるため
大規模な開発に向かず、案件も少なめです。
それに対して、Javaは大規模開発を得意とする
オブジェクト指向」言語であり、単価報酬型の案件も多くあります。

このようにJavaは古くからある言語ですが、
市場での需要は常にトップで、副業をするなら最適の言語だといえます。

Java」で何が作れるの?

では実際にJavaで何が作られているか、代表的なものを紹介します。

Android OS
・ゲーム(Minecraft
・銀行ATM

画面操作を行う「Android」、
高い処理速度を必要とする「ゲーム」、
組み込みソフトウェアの「銀行ATM」など
様々な用途で使われています。

おススメの書籍は?

入門本としては王道になりますが、こちらに尽きます。

スッキリわかるJava入門第3版 [ 中山清喬 ]

価格:2,860円
(2021/6/20 03:25時点)
感想(6件)

筆者がAndroid開発を独学で続けられているのは
この本で基本を学ぶことができたからだと思っています。
初心者だけでなく、Java 一応使えるけどわからない部分も多い、
という方にもおすすめです!

お問い合わせ