developer-sosaのパソコン教室

【超初心者向け】パソコンの使い方、便利術を紹介します。

Google Adsenseの審査にたった18日、6記事で合格してしまったお話

眠くてしょうがないけど、驚きとうれしさから手が勝手に動いてます。

さて、タイトルの通りはてなブログを始めて18日、6記事でGoogleAdsenseに合格した私が、合格までにしたことを紹介します。

 

まずは記事を書く

記事を書かなきゃブログは始まらない。

仕事も忙しいのでとりあえず3日に1記事ペースで書きました。

書くときに気にしたのは、当たり前かもしれないけど読み手が何かを得られる記事です。自分の意見を書くってよりかは自分が今までわからなくて困ったことを伝えるように意識しました。

初記事が6月6日でちなみにこの日に最初の審査出してます。(笑)

色々設定

ブログのアイコンや概要などの検索エンジンの最適化を実施しました。

具体的にはこちらの記事をご参考にさるとよいかと。

nomado.hatenadiary.com

お問い合わせ・プライバシーポリシーの設置

合格までに必要なことを調べていると、お問い合わせとプライバシーポリシーは設置した方がいい、という記事をよく目にしたので作成しました。

お問い合わせはこちらの記事を参考にしてください。

oyakudachiafi.hatenablog.com

プライバシーポリシーはこちらの記事を丸パクリしました。(笑)

carbonjam.com

ちなみにここまでの状態で6月21日 8時37分に不合格通知来ました…

内容は「サイトの停止または利用不可」

何じゃそりゃ~~~~~~~

サブドメイン追加

不合格通知来てから色々調べていると

GoogleAdsenseでサイトの申請をするときに、サブドメインに、"WWW"をつけたドメインを追加するとよいという記事を見かけたのでやりました。

私の場合はドメインが"developer-sosa.com"なので"www.developer-sosa.com"で追加しました。

やったもののほんとに意味があるのか不明なのでご了承ください。

 

そしてここで2回目の申請をしました。6月21日の午後です。

今回は審査が早かった!6月23日0時07分、結果は不合格…

内容は「サイトの停止または利用不可」

またかいな~~~~~~~

URL転送

2度も落ちたのでかなり調べました。

そこでわかったことは、

どうやらはてなブログAdsenseは相性が悪い説があるということです。

そんなばかな…、チョイス間違えたーーーーーーーーーー

と思っていた私ですが、いまさら引き返す気にもなりません。

相性が悪いとしても最善を尽くせばきっと仲良くしてくれると信じた私は、"URL転送"に出会いました。

"developer-sosa.com"にアクセスして表示されないときでも

"www.developer-sosa.com"に飛ばしてあげる設定です。

こちらの記事を参考にしてください。

www.fullhoikutoninkatu.com

そして6月23日、朝9時ごろ申請。

6月24日、深夜2時10分「合格」きました~~~~~

 

まとめ

いかがだったでしょうか。記事数を稼がなくてもポイントを押さえて運営すれば、審査は通るということが分かりましたね。私自身こんなにすぐに合格すると思っていなかったのでびっくりですが、この記事を見てブログをはじめようか悩んでる人が一歩踏み出せたらうれしいです。

ある記事では審査を「申請し続けること」が合格の秘訣と書いていたので、諦めかけている方も、今一度「URL転送」など確認して申請してみてはいかがでしょうか。

 

なんていってますが、肝心の広告がモバイル版では表示されるのにWeb版で表示されず焦っています…。

何かわかったらまた記事にしますね。

 

以上。

【超初心者向け】Windowsパソコン講座③ ~操作編2~

前回の記事↓ではファイル操作などの基本操作について紹介しました。

www.developer-sosa.com

今回はエクスプローラーの操作を紹介していきます。

 

エクスプローラ

エクスプローラーはフォルダやファイルにアクセスする基本的なツールです。

一日に必ず1回は使うといっていいほど使うので、使いこなせると作業効率は格段にUPします。

使うときはタスクバーからワンクリック or WIndows+R

f:id:developer-sosa:20190619190800p:plain

エクスプローラ

f:id:developer-sosa:20190619193532p:plain

以下のパーツの説明をします。

①クイックアクセス

②OneDrive

③PC

④外付けディスク

⑤ネットワーク

⑥ツールバー

⑦フォルダ情報

f:id:developer-sosa:20190619193454p:plain

エクスプローラー詳細

①クイックアクセス

ここに設定すればワンクリックで指定したフォルダまでアクセスできます。ショートカットのエクスプローラー版といった感じです。

右側にピン留めマークが常に表示されているもので、マークなしは最近使ったフォルダです。

設定方法は対象フォルダを右クリックから"クイックアクセスにピン留め"

f:id:developer-sosa:20190620194714p:plain

クイックアクセス設定方法

エクスプローラーを開かずにタスクバーから右クリックでもアクセスできます。

f:id:developer-sosa:20190620203349p:plain

クイックアクセス

フォルダとドライブはピン留め可能ですが、ファイルは不可です。 

画像へ戻る

②OneDrive

OneDriveは、Microsoftアカウントがあれば、誰もで利用できるオンラインストレージサービスです。Windowsユーザであれば、誰もが簡単に設定できる上、タブレットスマートフォンからも使用できます。

無料で5GBまで使用でき、月額1ユーザ249円で50GBまで増量することも可能です。

私は無料で15GBまで使えるGoogleDriveを愛用しているのであまり使いませんが、操作画面が比較的使いやすくなっているので少量の画像を共有したい時など使うと便利です。

画像へ戻る

③PC

現在使用中のパソコンのドライブやデバイス全てにアクセスできます。

Cドライブなどよく使うフォルダはクイックアクセスにピン留めしているので使いませんが、SDカードなど外部機器を接続時にはここからアクセスします。

画像へ戻る 

④外付けディスク

 Cドライブ以外の増設されたドライブがここに表示されます。

画像へ戻る

⑤ネットワーク

同じネットワークに存在し、検出が可能となっているデバイスやフォルダが表示されます。

画像へ戻る

ツールバー

ここからでもコピーや名前の編集などが可能です。

押さえておきたいのは、表示タブからファイル名拡張子を表示することが可能です。

拡張子とは、jpg,png,xlsx などファイルを識別するためのもので、すぐには必要はないかもしれませんが、使っていくうちに必要になってくると思うのでここでチェックを入れておくことをおススメします。

画像へ戻る

⑦フォルダ情報

こちらに①~⑤の中からクリックしたフォルダの中身が表示されます。

基本的にはここからダブルクリックで進んでいきます。

名前や更新日時をクリックすると並び順を変更することも可能です。

右クリックからプロパティでファイルの種類、場所(パス)、作成日時など確認できます。

画像へ戻る


まとめ

エクスプローラーはパソコンのあらゆるところにアクセスでき、ファイルの作成や移動など様々な操作を行える、基本的なアプリです。より効率的に作業を行えるように、クイックアクセスに登録したり、フォルダの構造を整理をしたり、こまめにメンテナンスを行いましょう。

 

以上。

BitTorrentが勝手に起動してしまう件 ~番外編~

BitTorrentがPCの起動と同時に立ち上がり地味に邪魔だったのでそれをやめさせたい。

 

まず疑ったのはスタートアップ設定です。

タスクマネージャー開いて、スタートアップタブ内にあって、有効になっているものはPC起動時にアプリも起動します。

私の場合はなかったので次。

 

アプリのオプション→一般→Winsowsとの連携内に怪しいものを発見。

"Windows起動時にBitTorrentを開始"

f:id:developer-sosa:20190617200752p:plain

オプションウィンドウ

チェックついてたので、これか!

とチェック外して再起動。

けどやっぱり出る。

 

スタートアップの設定方法でググりまくるもすべて外れ…。

悩んだ挙句再度設定を疑い、ダメ元で以下を実施。

アプリのファイル→BitTorrentの終了

f:id:developer-sosa:20190617201250p:plain

BicTorrent

再起動すると…

なんとびっくり起動しない‼

今まで右上の✕で閉じていましたが、どうやらここから消さないとダメらしいです。

悩んだ時間がもったいない…と思いながらも、スタートアップの設定の仕方を知れたのでよしとします。

 

以上。

Android Studioでエミュレータが起動しない ~番外編~

先日ヤフオクで落札した NEC mate MK36L/L でAndroid Studioの環境構築をしていた際エラーが出たので紹介しておきます。

 

エミュレータダウンロード後実行すると以下のダイアログが発生しました。

f:id:developer-sosa:20190615222154j:plain

Intel HAXM is required to run this AVD.

VT-x is disabled in BIOS.

Enable VT-x in your BIOS security settings(refer to documentation for your computer.)

 

和訳すると…

このAVDを実行するには、Intel HAXMが必要です。

VT-xはBIOSで無効になっています。

BIOSセキュリティ設定でVT-xを有効にします(お使いのコンピュータのマニュアルを参照してください)。

 

どうやらBIOSでVT-xとやらが無効になっているのが原因のようなので設定しました。


BIOS開く(メーカーロゴ出現後にF2連打)→Advanced(BIOSのVer.によるかも)→CPU Setup

f:id:developer-sosa:20190615224500j:plain

BIOS1

 Intel(R) Virtualization Technology をEnabledへ変更

f:id:developer-sosa:20190615224451j:plain

BIOS2

F10で Save and Exit

 

再起動後無事エミュレーターが起動しました。

気になるのはVT-xのxは何の略なのか…

 

以上。

【超初心者向け】Windowsパソコン講座② ~操作編~

前回の記事↓ではパソコンの構成について紹介しました。

www.developer-sosa.com

今回は画面レイアウトから操作まで紹介していきます。

画面レイアウト

ここでは私が使用しているWindows10で紹介していきます。

↓こちらがPC起動後最初に表示されるデスクトップ画面になります。

f:id:developer-sosa:20190614193514p:plain

デスクトップ画面

ここに関してはこちらの記事で分かりやすく説明されているので割愛します。

dekiru.net

基本操作

まずはウェブページを見たいとき

Windows10のデフォルトブラウザは Microsoft Edge で、下のタスクバーにショートカットが設定されています。私のおすすめのブラウザは Google Chrome なのでまずはその設定方法から紹介します。

1.リンクからダウンロードしてインストールする

www.google.co.jp

その後デフォルトブラウザの変更・タスクバーへのピン止めまでこちらの記事をご参照ください

pc-karuma.net

タスクバーで不要となったものは削除しましょう。

削除したいアイコンにカーソルを合わせて右クリックから

タスクバーからピン留めを外す をクリック

 

次はファイル操作について

パソコンはデータがフォルダに格納され、それがツリー状になって構成されています。

f:id:developer-sosa:20190614214324j:plain

ツリー構造

前回の記事で説明したHDDなどのドライブは "ローカルディスク(C:)"と表示されています。つまり全てのデータがこのフォルダに入っています。

パソコンを使う以上ファイルの作成や移動など必ず行うので紹介していきます。

複製したい時は対象をクリックして右クリックからコピー(Ctrl+C)

f:id:developer-sosa:20190615155657p:plain

コピー


複製先フォルダ内で右クリックから貼り付け(Ctrl+V)

f:id:developer-sosa:20190615160012p:plain

ペースト

画像は撮っていませんが、切り取り(Ctrl+X)→貼り付けを行うと、フォルダ等の移動が行えます。

 

ファイルやフォルダの作成

対象フォルダ選択→右クリックから新規作成

f:id:developer-sosa:20190615160602p:plain

新規作成

ファイルの作成をデスクトップで行う方もいますが、後々ごちゃごちゃして整理が大変になることもあるので、Cドライブに "MYDATA" のようなフォルダを作りその中に小分けして管理する方法をおススメします。

ちなみに、1つのユーザーでパソコンを使われる方は気にしなくていいですが、2つ以上使われる場合、Cドライブ直下のフォルダは全てのアカウントがアクセスできるので、自分以外のユーザーに見られたくない場合は、Cドライブ→ユーザー→[自分のユーザー名のフォルダ] の中にデータを保存しましょう。

 

次にショートカットについて紹介します。

ショートカットはフォルダやファイルの場所(パス)を保存して、少ない動作で目的の対象までアクセスできる便利なものです。

作り方

対象をクリック→右クリック→ショートカットを作成

f:id:developer-sosa:20190615170242p:plain

ショートカット作成

作成されたショートカットをクリックすればどこからでもアクセスできます。

デスクトップなどに置いておくとよいでしょう。

 

今回は画面レイアウトからファイル操作を紹介しました。

次回も引き続き実用的なパソコン操作を紹介していきます。

 

以上。

【超初心者向け】Windowsパソコン講座① ~構成編~

IT化が進んできて "パソコン" は多くの職業で使われる時代となってきました。
学校でもパソコンだけではなく "プログラミング" の勉強も必修化となってきており、パソコンを使えることが当たり前となってきています。
そんな中で時代に乗り遅れてしまい、イマイチパソコン使いこなせていない…、だけど人に聞くのは恥ずかしい…。
という人に向けてパソコンの基本的な構成、使い方、便利術を紹介します。

 

パソコンの構成

パソコンは脳となる "CPU"

f:id:developer-sosa:20190611142849j:plain

データを保存する "ドライブ"

f:id:developer-sosa:20190611143031j:plain

HDD

 

データ・プログラムを一時保存する”メモリ”

f:id:developer-sosa:20190611143322j:plain

メモリ

などでできています。 

 

CPUはIntelAMDという企業がつくっており、i3-4170 というような名前で販売されており、基本的にcpuのスペックが上がればパソコンの性能は上がります。家電量販店においてあるものならある程度のスペックは持っているので、ゲームをしたり、高度な動画編集を行う場合以外は気にしなくて大丈夫です。

 

ドライブは東芝など多くの企業が作っており、HDD(ハードディスクドライブ)やSSD(ソリッドステートドライブ)の2種類があります。HDDは内部のディスクに磁気で情報を書き込んでいるのに対し、SSD半導体で電子的に情報を保持しています。大きさ・処理速度・価格においてSSDがHDDを上回ります。 

一般的に使われているWindowsなどのOS(Operating System)もここに記憶され、起動時に最初に読み込むことで動作するようになっています。

 

メモリはSamsungなど多くの企業が作っており、DDR3-12800というような名前で売られています。メモリは容量が多ければ多いほどパソコンが同時に行える作業が多くなります。ネットサーフィンぐらいなら2GBで十分ですが、動画編集など行う場合は4GB以上をお勧めします。私は8GBで動画を見たり、ゲームをしたりしていますが、ストレスなく使えています。

パソコンの種類

パソコンはデスクトップパソコンとノートパソコンの2種類があります。

デスクトップパソコンはキーボード・モニター・マウスが無いため別途購入する必要があります。

対してノートパソコンはキーボード・モニターが付いているので価格は比較的高めです。パソコン部屋があって持ち運びをしないならデスクトップをお勧めしますが、最初はノートパソコンの方が持ち出せて便利だと思います。ちなみに私は初めて買ったパソコンはノートで、後にモニター・キーボードを増設して使うようになりました。

 

次にOS(Operating System)の種類ですが、WindowsMacOSUNIXLinuxなどがありWindowsが圧倒的なシェア率を持っています。私が愛用しているのもWindowsで直感的に使いやすく、情報も多いためおススメします。MacOSAppleが提供しているもので2番目に普及しているのではないかと思います。私も使ったことがありますが、Windowsより初期状態で使えるソフトなどが多く、見た目がオシャレでハマったら抜け出せなさそうなイメージです。(笑)

どちらにせよキーボードの配列とかも違うのでよっぽどのことがない限り乗り換えはしなさそうですね…。

 

今回はパソコンの大まかな構成を紹介しました。

次回から実用的なパソコン操作を紹介していきます。

 

以上。

 



初投稿

初投稿ということで少し自己紹介。

生まれは鹿児島

学歴は高卒

趣味はバドミントン、プログラミング

製造業からエンジニアへプチ転職して

今は日々パソコンと向き合ってます。

 

そんな私が

"パソコンが苦手"  "パソコン初心者"

の人へ向けた基本的な使い方や便利術を紹介していきます。

 

次回からお楽しみに。